スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
信用と信頼
タイトルの通りメイプルをしてふと思ったこと。
見てみたい方だけ追記でどうぞ(´_>`)ノ

いらっしゃいませー♪
ご注文は受け付けません♪

(´_>`)ノ




まず信用と信頼の定義から。
国語辞書大辞林によると

信用
(1)人の言動や物事を間違いないとして、受け入れること。
「彼の言葉を―する」
(2)間違いないとして受け入れられる、人や物事のもつ価値や評判。
「―がある」「―を落とす」「商売は―が第一だ」
(3)は割愛

信頼
信じて頼ること。
「人を―する」「―を裏切る」「―性」「―度が高い」「―が置けない」


一般的には信用の方を多く使うんですよね。意味も広いし。
でも個人的に信用という言葉は好きじゃなかったり。
信用とは、信じ用いる。
人に「用いる」って・・なんだか上目線で嫌。道具扱いに感じるんですよね。
信頼は、信じ頼る。
こっちの方が性に合ってる感じ。頼ってくれるなら・・と思うのです。
頼るのは苦手ですが・・断らないんだろうなーと思うと無理させそうで頼れない。

昔武器庫で臨時PTをした人が
「所詮ゲームなんだから友達もPT員も利用しあう関係でしょ」
と言っていたのを思い出します。

利用し、利用される関係・・あまりにも味気ないと思うのですよ。
確かに頼られているのか利用されているのか時々わからなくなります。
自分は利用されていると感じることがすごく苦痛なので、ついつい目を光らせてしまいます。
相手の意思を尊重するようなフリをして、実は相手の本音が知りたいだけ。
心の声っていつだって聞きたいんですけど、当然聞こえません。
口で紡いだ言葉にはいくらでも嘘を乗せられます。
だから疑いながらも・・それでも相手が口にしたことなら信じようと思っています。
この辺は矛盾してると思いますがね。バランスみたいなもんですか。

信じるって「人の言」と書くんですよね。言葉ありきの信。

こんなことを考えたのは2PCにして、濡れと雨水が同時INした際の周りの友達の反応。
誰一人「今誰が入ってるの?」と聞いてこなかったのが嬉しかった。
普段から人にIDやパスを教えることは、そのキャラと付き合っている人たち全員への裏切りだと思っています。そんな意味合いのことを口にしてきたし、怒ってきたし。
2PCにして一番最初に友チャで説明したんですが、全員いたわけでも無く。
後から入ってきた人には疑問を持たれたかと思います。
そりゃ「あんた誰?」とストレートに聞いてくる人はいないと思いますが・・
みんな信頼してくれてたんでしょうかね。
そうだとしたら本当に嬉しいことです。

最後に、信用と信頼は自分的にこんな感じだと思うのです。

0%(疑念)→50%(信用)→100%(信頼)



信用より頭一つ飛び出してる感じ。
信用されているから頼ってくれるわけで。それが信頼。

信頼される人間になりたいなぁ・・簡単じゃないとは思うんですがね。
人が口でいくらでも嘘を吐けるなら、せめて自分は嘘を口から出さないように生きたいものです。
スポンサーサイト
【2008/01/28 03:25】 | メイプル | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<固定ジャクム | ホーム | BGA、BGB、大親分PT時の役割(´_>`)>>
コメント
気のせいじゃない?w
なんてねw
【2008/01/29 08:47】 URL | ぱるる #-[ 編集] | page top↑
信用はちょっと他人行儀?
でも完全に信頼ってのも危険な気がするのよね。
私としてはその中間、75%くらいがちょうどいいかな、なんて思うのでした。

まあ、信用ってのは仕事の関係とかで信頼は親しい友人や家族って感じだよね。
【2008/01/30 01:23】 URL | vivi #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
>ぱんs
気のせいだったのか(´_>`)!

>ヴィヴィs
中間・・確かに全幅の信頼というのも危ない気がしますな。
特にメイプルではパス抜きされて違う人が入っていてもわかりませんしねぇ
まぁちょっと話せば違いはわかるかも?
【2008/01/31 03:03】 URL | 鴉 #XMciXXWA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wetcrow.blog99.fc2.com/tb.php/15-948143a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。